社長、それでは御社に優秀な人は「絶対」来ません

投稿日:2018年11月17日

 

採用で一歩抜け出す
「採用ブランドビルダーの作り方」

 

 

 

採用が出来る会社は成長しますが、

当たり前の話ですが、採用が下手くそな会社は成長しません。

 

 

 

====================
ビジネスモデルで行けるのは、
50棟の限界説。
====================

 

 

優れたマーケティング、優れた商品、優れた販売手法を持つ会社は、30棟の壁を越えて50棟までの成長は見込めます。私たちのクライアント企業様でも若くて優秀な経営者の方であれば、大筋50棟までは1.2年で成長します。

 

 

しかし、50棟の壁を越えて100棟ビルダー、あるいは20億円を目指して多角化ビルダーへと成長させていくには「採用戦略」「育成制度」が必要不可欠です。優秀な20代の若い人材を集める採用が出来なければ、今日は良くても明日、選ばれる会社になることは難しい。と同時に、成長、活躍させる組織風土と組織制度を作っていかなければ、定着せずに離職してしまうのです。

 

 

====================
採用が会社をかえる
====================

 

 

1人の人材が会社をかえる!

 

  1人優秀な20代の人材が採用できたことで、お客様から支持を集めるデザインが提案出来るようになった。あるいは、その人材がいることで次の若手が応募してくるようになった。という事例は、弊社のクライアント企業様でも枚挙にいとまがありません。

 

1人の人材が会社の未来を変えます。では、その最初の1人を採用するにはどうすれば良いのでしょうか?

 

 

====================
人が集まり、育つ採用3点セット
====================

 

①採用コンセプト

 

   暮らしデザインカンパニー
   エリアNo1のアートカンパニー

 

など、他社とは異なる唯一無二の企業ビジョンを明確に掲げてコンセプトメイクすることで採用力は10倍にも20倍にもなります。これまで述べ200社以上の採用コンサルティングをさせていただき、大げさではなくデータとして、このことを証明しております。

 

 

 

②研修制度

 

   採用コンセプトに基づいて、設計デザイン研修、建築視察ツアー、MVP海外建築研修、暮らし提案研修など、若い人材が成長し、キャリアアップしていくための研修制度の明示は必要不可欠です。アウトプットし、採用することで、これらの制度も組織に定着していきます。採用なくして、制度も定着しません

 

 

 

 

③組織風土

 

  研修制度だけではなく、働きやすく仕事を楽しむ組織風土も必要不可欠です。

 

を構築し、採用活動をしていくことが大切になります。これらにより、他社で停滞感を感じている若い優秀なスタッフが集まることは全国どこでも同じ現象です。

 

 

 

この三点セットの結果、全国で若くて優秀な人材が集まっている「採用ブランドビルダー」が増えています。

 

 

 

 

 

 


・建築士の資格を取ったので、現場監督だけではなく、そろそろお客様と打ち合わせをして設計していきたい

 

・会社都合の提案ではなく、お客様と世界に1つ暮らしを提案できる会社で仕事したい

 

・設計だけ、営業だけ、ではなく、スキルを高め、営業、設計、施工まで全部やりたい

 

といった上昇志向で成長志向の若い人材が集まり、若い人で成長し続ける組織を作っていくことになります。

 

 

====================
若いスタッフが教育・活躍・定着システムを作る
====================

 

 

要するに、会社の変革は採用(採用活動)がスタートボタンになります。採用戦略無くして成長無し、というのが企業の本質ではないでしょうか?

 

若い成長志向の方に、もっと活躍してほしい、成長して定着していってほしい、さらに次の世代を育てる人になってほしい。愛を持って期待する若い人材が集まって始めて組織システムはつくられていきます。

 

重要なのは、組織システムが出来てから、人が入るのではなく、「人が入ってはじめて、組織は前進する」のです。ですから、採用しよう!という経営者の意思なしに、企業が成長することなど、ありえないのです。

 

ヘッドハンティングの限界
もちろん、ヘッドハンティングや引き抜きで即戦力になる人を採用するのは大切ですが、中期的に会社を成長させよう、他社を凌ぐ優位性をつくろうと思えば、採用し、育てる組織になるしかないのです。

 

勝負は、活動前に始まっている
勝負は、活動前についている

 

優秀な人材をあつめるには、

 

「3年後の自社で、求職者を惹きつける」
「他社を圧倒する採用コンセプト」
「人が集まり育つ研修制度・組織風土」
「若い人材が次のキャリアを目指すプラン」

 

が不可欠です。

 

これがあってはじめて人が集まり、活躍し、定着し、キャリアアップし、価値観の合わない人材が代謝されていくHRMシステムを作られます。

 

 

 

人が集まる採用戦略、人が育つ組織戦略を、会社に持ちませんか?人が活躍する「採用ブランドビルダー」を目指したいという方は、ぜひお気軽に、経営の無料カウンセリングをご活用下さい。

 

2018年11月17日 投稿|     

無料の経営相談
無料の経営相談
お電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。
WEBサイトからのご予約・お問い合わせもできます。
電話でのご相談は
受付時間:平日9:00~18:00
(土日祝日、年末年始除く)
WEBからの
お問い合わせは