100年企業における組織高齢化の危機

投稿日:2019年07月27日

 

 

 

弊社クライアント企業様の中には、地域に根付き100年経営を積み重ねてきた企業様も多くございます。そういった100年企業クライアント様とは、長く商品開発、マーケティング、営業の仕組み化、施工の仕組み化、採用、育成、M&Aと多岐に渡ったご支援をさせていただいております。

 

長く経営をされている企業様の場合、何度か事業継承、組織改編を行うことで、事業を継続されていますが、何度か高齢化の危機、市場とのズレに見舞われています。これは、事業や組織の変更により、新卒採用の停止、若手中途採用の停滞、離職の増加があり、世代の層が途切れてしまい、ますます若い世代の採用難化、離職の増加が起きることに起因します。

 

また、一度この流れに入ってしまうと、なかなか脱することが出来ません。それは、採用、育成の文化やブランドは単年ではなかなか回復しないからです。一度止まった手押し車は、スムーズに回転するまでに多くのエネルギーを要します。

 

 

10年後の会社をつくる
HRMサイクル

 

・地域に根付いた工務店
・100年建設・建築会社

 

こういった企業様を見ると、10年先の会社を作るために、若い人材を採用し、育成し、評価し、キャリアプランを作る、という回転を回し続け、「求職者市場」、「顧客市場」にその時代に最適なアプローチをする事の大切さを痛感します。

 

この組織における採用から、活躍までのサイクルを回し続け、継続的に組織のPDCAを回す事で組織を作って行くことをHRMサイクルと言います。単年の採用では、HRMサイクルは回りません。また、どこかでこの回転を止めてしまえば、企業の成長はとまります。当然、採用というスタートボタンを押さなければ、優れた組織に変革して行くこともありません。

 

・10年後の組織を作り、競争優位性をつくる
・市場に最適なリーチをするために組織を保つ
・会社の高齢化を防ぎ、持続的に市場から選ばれる
・100年企業を目指して持続的組織をつくる

 

と言った短期的ではなく、中長期的に選ばれ、成長し、組織として進化し続けるブランドビルダーを目指しませんか?

 

採用、育成制度、評価制度、教育文化構築など、ビルダーの組織づくりにお悩みの方は、是非お気軽に無料の経営相談をご利用下さい。

 

無料相談はこちら

2019年7月27日 投稿|     

無料の経営相談
無料の経営相談
お電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。
WEBサイトからのご予約・お問い合わせもできます。
電話でのご相談は
受付時間:平日9:00~18:00
(土日祝日、年末年始除く)
WEBからの
お問い合わせは