建設業界(住宅業界)のための、グループブランド戦略

投稿日:2021年03月18日

これまで、述べ800社以上の住宅業界の経営支援をさせていただきましたが、最近、グループブランディングを手がけることが増えてきました。多角化経営、要するに2つ以上の住関連事業ドメインを手がける企業は、現在240社程度となっております。これは、各エリアでゼネコン、工務店、リフォーム会社などの二極化が進み、強い会社が多角化するという傾向が増えていることが背景にあります。

 


◉多角化経営(事業ドメイン展開)の事例

 

・リフォームからの、新築事業立ち上げ
・分譲住宅からの、注文住宅立ち上げ
・不動産からの、新築事業立ち上げ
・ゼネコンからの、新築事業立ち上げ
・注文住宅からの、外構事業立ち上げ
・建材商社からの、住宅事業立ち上げ
・注文住宅からの、中古リノベ立ち上げ

などが、弊社で手がけてきた多角化展開となります。

 

 


◉グループブランドのメリット

 

既存の資産であるブランド、認知度、顧客、集客ナレッジ、営業手法、設計技術、施工等を生かして、事業展開することで企業の発展、地域貢献を実現する経営戦略となることです。0から立ち上げるよりも、事業立ち上げスピードを早め、成功確率を高めることができます。一方で、何も考えずに新企業を立ち上げすると、シナジーが効かず、むしろ失敗するケースも多々あります。

 


◉つぎはぎの多角化

 

しかし、「つぎはぎ」の事業展開では、事業は成長しませんしシナジーを生むことはありません。良くある失敗例は、新規事業の商品(住宅商品やリフォーム商品など)を購入し、その商品(ブランドネーム)を販売する手法です。これでは、会社のブランドはできませんし、シナジーも効かず、多角化として失敗するケースとして最もご相談の多いものです。商品は活用するものであり、依存するものではありません。多角化経営に失敗しないためには、グループブランドを作る3つの基本戦略が重要になります。

 


グループブランド戦略
3つの基本事項

 

(1)マスターブランドか、マルチブランドか

 

 多角化する際に重要なことが、マスターブランドで行くか?マルチブランドで行くか?という視点です。それぞれにメリットデメリットがあります。中小企業は、資源が限られていること、一般的に地域に根ざした事業展開をすることを考えるとブランドネームを統一した「マスターブランド戦略」がより有効だと思います。ホールディングスあるいは、グループのマスターブランドを構築し、各事業にシナジーを生むことがより成功確率が高く、弊社のデータベースにおいても営業利益率が高いことがわかっております。

 

参考 「ビルダー経営のためのマスターブランドとマルチブランド」

 

 

(2)グループブランドの「ブランドコア」

 

 最初にやっていた事業(ファーストブランド)がそのまま、グループブランドとは限りません。ファースト、セカンド、サードとやっていく理由、意義、目的、ポリシーがあり、その理由こそがグループブランドのブランドコア=イデオロギーとして確立されるべきです。リフォームから、注文住宅、不動産と展開した場合、これまでの理由と、これからの事業展開を踏まえて「私たちが地域社会に提供する価値・意義」を定義しなければなりません。これがないと、いくつか事業があるが、バラバラであり、市場にも社員にも一貫したイメージが持たれず、結果的にグループを強くすることはできません。

 


(3)グループポートフォリオの見える化

 

 グループブランドのブランドコア、それに付随する各事業のブランドと全体ストーリーを設計し、「ブランドポートフォリオ」を明示しなければなりません。このグループブランドコアとブランドポートフォリオがあって初めて、市場へのアウターブランディング、社内へのインナーブランディングが実施できます。創業の背景、転換期、ビジョン、事業継承など、その会社独自のコアから、ブランドポートフォリオを設計することが必要になります。

 


 

 

 

住宅業界・建設業界の経営者の方へ
「この様な課題はありませんか?」

 

・事業部ごとに、人材も価値観もバラバラである
・グループブランドを作りたい
・住関連の新規事業を立ち上げたい
・グループ間でのシナジーを作りたい
・多角化経営をこれからしたい
・ホールディングスや事業継承を考えている

 


まずは、住宅業界に特化したデータ経営を手がけている私たちにご相談ください。「中長期的に、全案件において決算の内容を良くする」という事実が、私たちの誇りです。データに基づき、事例に基づき、再現性の高い多角化経営をしていきませんか?

 

住宅会社の経営改善なら、
イノマルコンサルティング

 

「グループブランドの相談をしたいのですが・・・」
と無料の経営相談をご利用下さい。

 

無料の経営相談はこちら

 

2021年3月18日 投稿|     

無料の経営相談
無料の経営相談
お電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。
WEBサイトからのご予約・お問い合わせもできます。
電話でのご相談は
受付時間:平日9:00~18:00
(土日祝日、年末年始除く)
WEBからの
お問い合わせは