住宅会社(建築会社・工務店)が契約が取れるHPの作り方

投稿日:2015年10月19日

弊社では、年間120件程度の新規HP制作と、HPの運用を行なっております。

 

元々は、経営コンサルティング会社ですので、HPや広告制作はクライアント企業様の既存取引先にお願いをしてディレクションをするようにしていました。しかし、住宅会社の売り上げを伸ばすために、2014年から自社で広告、HPの制作をするようにしました。

 

それは、

世の中の広告会社・制作会社は、「作るのが得意」であって、「家の売り方」や「企業ブランディング(採用)」、「将来伸びる集客方法(経営)」を理解できていないからです。

 

綺麗なHPを作る会社、資料請求を増やせるHPを作る会社はちょこちょこ見かけます。が、しかし、本当に契約を取れるHPや広告を作れる会社がほとんどありませんでした。

 
成長戦略(経営戦略)

ビジネスモデル

広告、HP、来店の導線設計

各タッチポイントの最適化

 

全体のビジネスモデルを組んで設計することができなければ売り上げはあがりません。経営コンサルティングから、広告、HPまで手を出すことではるかにクライアントの成長率が上がりました。多くの広告会社、制作会社では、住宅会社の経営における「見えない損失」を抱えるマーケティング導線になっています。

 

HPは、会社の売り上げ・利益・成長率に直結します。
担当者任せの会社は伸びない。発注先のレベルが低ければなお伸びない。(広告費用の垂れ流し)

 

経営者が、経営(営業マーケティング)が組める会社と取り組むことで良いHPを作り、売り上げが伸びている会社もたくさんあります。経営者がどうすれば、より会社を成長させることができるか?を追求しなければ始まりません。また、住宅会社の経営において幅広い知見(成長事例、全国の最新情報、ノウハウ)を持つパートナーと取り組むことがもっとも成功確率を高めることができます。

 

住宅会社の売り上げを伸ばすには、
自分(経営者)よりも知見のある会社と一緒に、「広告・HPの制作運用に取り組むこと」が重要ではないでしょうか?

 

広告・HPの企画運用を変えるだけで、
・たった1年で「年間32棟→72棟」に急成長した会社
・たった1年で「年間12棟(平均単価1800万円)→年間27棟(平均単価2300万円)」
・HPの集客運用だけで「年間25棟ビルダーへ」

 

などなど、成功事例を共有しあい、経営から着手し、広告HPを見直すだけで売り上げはぐんと上がります。売り上げを上げたい時には、時間をかけずに最短で。これが鉄則です。

 

 

2015年10月19日 投稿|     

無料の経営相談
無料の経営相談
お電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。
WEBサイトからのご予約・お問い合わせもできます。
電話でのご相談は
受付時間:平日9:00~18:00
(土日祝日、年末年始除く)
WEBからの
お問い合わせは