2018年10月2日 松山建築設計室「物件見学」in 福岡

投稿日:2018年10月03日

2018年10月2日(火)

 

松山建築設計室「物件見学」in 福岡

 

松山建築設計室様のご協力の下、福岡県某エリアにて建築物件視察ツアーをクローズドで開催いただきました。 実際に住まわれているご自宅は、まさに圧巻の空間で、その世界観に参加者誰もが魅了されました。

 

 

 

 

 視察後には松山先生によるレクチャーにて、設計コンセプトからこれまでの施工事例の解説という貴重な機会までいただきました。

 

 

 

平均単価5,000万円、さらには1億円以上のハイブランドを展開することは今後の縮小市場でのポジショニングにおいて非常に重要です。

その中でハイブランドを持つ意味は大きく下記の2つです。

 

(1) ブランドシャワー効果の創出

企業全体としてハイブランド及びミドルブランド(さらにはその下のローブランド)を展開している場合、価格帯によるピラミッド構造ができています。 ハイブランドが確立している場合、シャワーのように下位ブランドにそのイメージが伝播し、下位のブランド価値を押し上げます。すなわち、企業ブランドイメージが向上し、それが全てのブランドの集客を促し、平均単価向上をもたらすという効果があります。

 

(2) 設計スタッフの設計レベル・モチベーション向上

ミドルブランドで一定の棟数を行い、設計レベルを上げることは言うまでもなく重要です。 ハイブランドの設計を行うことにより、企業全体としての設計レベルが向上する。さらに、実際に設計に従事している方、志す方にとって、憧れるような「高級住宅建築」を行うことは、スタッフ様のモチベーションを高めて離職防止にも繋がり、副次的なメリットも大きいと言えます。

 

とは言え重要なのは、まずはミドルクラスを安定的に50棟以上行い、足場固めを行うこと。

今後の縮小市場において、複数ブランドを展開し、地域No.1ビルダーとしてのポジションを確立する。

お客様や求職者に選ばれ続けるブランドビルダーを目指される方は、是非一緒にハイブランドを立ち上げませんか?

 

・100棟ビルダーの作り方を導入したい

・ハイブランド立ち上げのノウハウを知りたい

・社員が辞めない強い組織を作りたい という方は、是非「無料の経営相談会」をご利用ください。

 

お申し込みは、お電話またはメールにて

「経営相談を希望したいのですが・・・」と以下よりお申し込みください。

 

【お電話】

03-4231-9201

※クリックでお電話ください。

 

【ご予約フォーム】

    お問い合わせ内容 (必須)


    ご連絡方法 (必須)

    貴社名 (必須)
    役職/部署名
    お名前 (必須)
    フリガナ (必須)
    電話番号 (必須)
    メールアドレス (必須) (※半角数字でご記入ください)
    ご質問・ご要望等

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

     
    2018年10月3日 投稿|     

    無料の経営相談
    無料の経営相談
    お電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。
    WEBサイトからのご予約・お問い合わせもできます。
    電話でのご相談は
    受付時間:平日9:00~18:00
    (土日祝日、年末年始除く)
    WEBからの
    お問い合わせは