ローコストデザイン住宅「シンプルハウスグループ」

投稿日:2018年10月27日

 

 

2020年以降縮小する住宅市場において、
事業のポートフォリオを拡大し、エリアシェアを広げることは非常に重要な戦略です。

 

近年、平均単価2200万円の「デザイン注文住宅」を展開しているビルダー
50棟ビルダー、100棟ビルダーがローコストデザイン住宅で売上を伸ばす事例が全国に増えております。

 

 

 

ブランドシャワー戦略

 

 

 

 

平均単価2200万円
デザイン注文住宅では、予算が合わない。けれど、この会社が好き。
エリアのローコストビルダーだと、ダサい。希望の住宅にならない。

 

このようなケースでは、エリアローコストビルダー、建売住宅に流れています。

これを「デザインローコスト住宅」シンプルハウスを活用することで、売上を伸ばします。

 

 

 

=====================
シンプルハウス
デザインローコスト住宅」
=====================

 

 

 

 

デザイン注文住宅 のビルダーから、
デザインローコスト住宅会社(グループ企業)への紹介

 

契約率70%

 

全国でテストマーケティングした結果、契約率70%をほこっています。

 

デザイン注文住宅50棟 + ローコストデザイン住宅20棟
デザイン注文住宅100棟 + ローコストデザイン住宅40棟
デザイン注文住宅30棟 + ローコストデザイン住宅10棟

 

同一企業で事業展開してしまうと、ローコストブランドイメージがついてしまうので、
屋号を分けてグループ企業として展開することが重要になります。

 

 

【全国での実験結果】

 

・広告予算をかけずに、企業売上を向上!
・若いスタッフが住宅契約・引渡し経験を積める
・リスク無く、年間20~50棟の事業をつくれる
・エリアローコストビルダーのシェアを削れる
・エリアシェア・企業利益率の向上を図れる

 

デザイン注文住宅を展開しているビルダーさんで、ブランドシャワー戦略を活用し、ローコストデザイン住宅で売上拡大を目指しませんか?縮小する住宅市場で多角化戦略により、企業成長(競合企業のシェア削減)を検討しませんか?まずは、お気軽に「無料の経営カウンセリング」をご利用下さい。

 

 

2018年10月27日 投稿|