「高単価コンセプトハウス開発研修」 :世帯年収1,000万越え、契約率41%を実現する商品開発研修

投稿日:2022年09月04日

 

 

 

 

 

 

1 平均契約価格3,300万円のコンセプトの作り方

 現在の工務店の経営戦略は「高価格」か「低価格」の2極化が起きています。同社は「高価格」商品の中でも、集客数も契約率高水準を維持できています。その理由は、単なる高単価住宅ではなく、他社にはない明確なコンセプトがある住宅だからです。そうした顧客を惹き付け、付加価値を高めるコンセプトの作り方を解説します。

 

2 高属性顧客を惹き付ける魅力的な外観デザイン

 いくら顧客に選ばれるコンセプトが作れたとしても、それによって顧客が集まらなければ意味がありません。そのコンセプトを体現する住宅の見せ方や外観デザインの考え方を学びます。コンセプトが実際にどのように外観デザインに結びつくのか?実際のプラン実例を踏まえてコンセプトを具体化するデザイン手法を習得します。

 

3 設計提案の極意

 契約率41%を超えるためには。コンセプトが盛り込まれたプランがお客様に刺さらなければ叶いません。実際のプラン構築からプレゼンまでの実研修を通じて、営業、設計のための伝える技術を包括したプレゼン手法を公開。ご提案技術を学び、お客様の意思決定を促する営業力を磨きます。

 

 

 

===========================

【概要】高単価コンセプトハウス開発研修

===========================

 

 

第1回「刺せるコンセプトのつくり方」  10月13日

刺せるコンセプトの開発実例

コンセプト住宅開発方法、デザインランクでの評価、事例循環システムの構築 etc

 

第2回「コンセプト住宅の設計手法」 10月27日

コンセプト住宅を形にする外観デザイン・仕様のポイント

コンセプトから導く10のルール、日本人に受けるデザイン要素、提案時の心得 etc

 

 

第3回「高い契約率を決める設計・提案作法」 11月10日

1stプレゼンを決める営業型プレゼン作法

競合排除の基本、プラン提案のルール、住んだ後の暮らしのイメージづくり etc

 

 

詳細概要資料はこちらから(クリック)

 

 

 

 

=このようなお悩みはありませんか?=

 

・会社のデザイン力とブランド力を強化したい

・高単価住宅の具体的な設計方法を知りたい

・世帯年収の高い顧客を集めたい

・営業組織の平均契約率40%を目指したい

・とにかく競合他社に勝てるデザイン力を養いたい

 

これらの課題を解決します。

 

 

参加ご希望の方は、詳細PDFから「内容」「日程」「金額」をご確認の上、以下フォームもしくは、FAXよりお申し込みいただけますと幸いです。

 

 

 

※1 高単価コンセプトハウス開発研修の開発運営は、エーセンス建築設計事務所株式会社様となります

※2 秘匿性の高い経営ノウハウのため入会には企業審査があります

※3 当日参加出来なかった方には、期間限定で動画を共有致します

※4 新型コロナウイルスの拡大状況によって概要を変更させていただく場合があります

 

 

    お問い合わせ内容 (必須)

    ご連絡方法 (必須)

    貴社名 (必須)
    役職/部署名
    お名前 (必須)
    フリガナ (必須)
    電話番号 (必須)
    メールアドレス (必須) (※半角数字でご記入ください)
    ご質問・ご要望等

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

     

     

     

     

     

    2022年9月4日 投稿|     

    無料の経営相談
    経営シミュレーション
    無料の経営相談
    お電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。
    WEBサイトからのご予約・お問い合わせもできます。
    電話でのご相談は
    受付時間:平日9:00~18:00
    (土日祝日、年末年始除く)
    WEBからの
    お問い合わせは