fbpx

2020年4月オンライン無料相談会「100棟ビルダーの作り方」

投稿日:2020年04月01日

 

「100棟ビルダー」の作り方 

オンライン「無料 経営相談会」

==========================================

 

2020年4月1日~4月30日の期間、無料の経営相談を実施しております。

 

100棟ブランドビルダーを目指す経営戦略を考えてみませんか?

ブランドをつくることで、「絶対的な集客」「圧倒的な採用」を確立します。

 

※オンライン経営相談※

COVID-19の影響を受け、オンラインにて無料の経営相談を実施しております。この機会にぜひ、お気軽に「強い住宅会社の作り方」「100棟ビルダーに作り方」についてご利用ください。

 

 

 

全国のビルダー経営者の方から、「ブランドビルダーへの成長戦略を作りたい」と数多く無料経営相談会にご参加いただいております。集客マーケティングノウハウ、人材採用ノウハウ、デザイン提案スキームなど、勝てる手法の仕組み化により、地域No1ビルダーを実現した成功事例も多くございます。

 

2020年4月は、オンラインで「無料の経営カウンセリング」を開催しています。

 

 

 

 

こんな事が相談できます

==========================================

 

ビルダー経営のための経営戦略

・新型コロナウイルス対策の資金調達(単月2.8億円調達の実績)

・新型コロナウイルス対策の職務設計(休業・ワークシェア・評価制度変更)

・SNS(Instagram pintarest)、MEO、ディスプレイ広告による集客戦略

・新卒、中途入社スタッフの即戦力化(年間契約数15棟〜)

・設計士と作る家、デザイン住宅、企画住宅、リノベーション商品戦略

 

など、これまで400社以上のビルダー経営ノウハウ(成功事例・失敗事例・施策一覧)を保有しております。エリア市場、競合、自社の特徴を踏まえて、競争優位性のあるブランドビルダーへの成長戦略を企画立案させていただきます。今の状況だからこその対策と、企業の基盤強化を固めておきませんか?

 

 

【私たちが得意とする課題】

 

□100棟ビルダーをつくる、商品・広告・設計・営業・施工・組織を知りたい

■とにもかくにもエリアでダントツの集客を実現する集客手法

□広告、商品、設計にデザイン戦略を埋め込みNo1ブランドを確立したい

■経常利益率10%を実現する高生産性システムで経営をしたい

□設計・営業のスタッフが成長する育成・評価・キャリア制度を作りたい

 

 

【これまでのご相談内容】

 

□100棟ビルダーに向けて、ブランド戦略を相談したい

□100棟ビルダーになるための、「商品戦略」・「広告戦略」を知りたい

□注文住宅、リフォーム、不動産のシナジー戦略を知りたい

□組織力強化に向けて採用、育成、評価制度をお願いしたい

□今後の成長戦略を打ち合わせして、3カ年成長戦略を提案してほしい

 

 

 

内容・時間・場所について

==========================================

 

 

【内容】

 

所用時間:60分〜90分

・弊社の企業紹介 

・経営状況のヒアリング

・他社成功事例のご紹介

・経営戦略のご提案

 

【時間と場所】

 

時間:平日08:00~20:00

場所:オンラインで実施します

 

※ご予約者の方にオンライン会議のURLを送付します。

※ご訪問による相談も対応可能ですのでご相談下さい。

 

 

ご予約方法

==========================================

 

申し込みは、TELorメールにて

「オンライン経営相談を希望したいのですが・・・」と以下よりお申し込み下さい。

 

【お電話】

03-4231-9201

※クリックでお電話下さい。

 

【ご予約フォーム】

お問い合わせ内容 (必須)


ご連絡方法 (必須)

貴社名 (必須)
役職/部署名
お名前 (必須)
フリガナ (必須)
電話番号 (必須)
メールアドレス (必須) (※半角数字でご記入ください)
ご質問・ご要望等

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

 

 

2020年4月1日 投稿|     

無料の経営相談
無料の経営相談
お電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。
WEBサイトからのご予約・お問い合わせもできます。
電話でのご相談は
受付時間:平日9:00~18:00
(土日祝日、年末年始除く)
WEBからの
お問い合わせは