fbpx

2019年12月10日 A-sense加盟企業実例「新モデルハウス視察ツアー」 in 仙台

投稿日:2019年11月11日

A-senseネットワーク加盟企業実例
住環境工房 想創 実例公開!

 

2019年12月10日(火) in 仙台

下請工務店から地域ブランド工務店へ
「新モデルハウス見学・企業視察ツアー」

 

 

==========================================

 

いつまで紹介受注、下請けを続けますか?

 

初めまして!住環境工房 想創の代表を務めております、鎌田と申します。

 

私は地方ビルダーで設計・営業・現場までを一貫して経験しておりました。8年前、地元である仙台が震災に遭い、少しでも地域に貢献したいとの思いで立ち上げた会社です。
元は縁故紹介や下請けでのリノベーション工事がメインでした。しかし、「本当に復興に貢献するならば、住宅を建てられるようにならなければ!」との強い想でA-senseVCへ加盟。
当初はノウハウを真似るもうまくいかず、なかなか事業が立ち上がりませんでした。

 

しかし今では、8坪の小さなスタジオに毎月約5組ほどのお客様が来場し、着工待ちが出るまでになりました。今回は弊社がどうやって、縁故紹介・下請け受注を脱したか?実際のスタジオ、新戦略のモデルと合わせて公開させていただきます。同じ悩みを抱えた企業様の参考になれば幸いです。

 

 

勉強会の主旨
==========================================

 

商品住宅を購入、FC/VCに加盟しただけで満足していませんか?

 

今回視察の企業様もそんな1社でした。

芽が出なかった現状からいかに脱却したのか?

同じ工務店という目線で、どのような戦略で成長できたのか?その軌跡をお話しいただきます。

 

 

◆本イベント3つのポイント◆

 1:下請工務店がどうやって、着工待ちができる工務店に成長できたのか?

2:わずか8坪のスタジオに人が押し寄せる?お客様が相談に来る仕組み

 3:自社コンセプトのモデルハウス建築、なぜモデルハウスの建築が必要なのか?

 

 

住環境工房 想創
代表  鎌田隼
下請け工務店から地域ブランド工務店へ

 

イノマルコンサルティング
中部地区統括:経営んコンサルタント 石山裕基
地域ブランド工務店を作る3つの方法

 

 

 

内容・時間・場所について
==========================================

【日程と時間】

 

日程:
2019年12月10日(火) 

時間:13:00~17:00

 

場所:JR仙台駅集合

※詳細は申し込み頂いた方にご案内させていただきます。

 

【視察ツアー 参加費用】

1名10,000円 1社2名様まで

※A-sesneネットワーク加盟企業優先の視察ツアーとなります。
※視察ツアー後、別途懇親会を予定しております。(別途参加費:5,000円/人)

 

 

ご予約方法
==========================================

申し込みは、①TELor②メールにて

「仙台の視察ツアーに参加したいのですが・・・」と以下よりお申し込み下さい。

 

【①TELお申し込み】
03-4231-9201
※クリックでお電話下さい。

 

【②メールご予約フォーム】

以下にご記入のうえ、送信お願い致します。

お問い合わせ内容 (必須)


ご連絡方法 (必須)

貴社名 (必須)
役職/部署名
お名前 (必須)
フリガナ (必須)
電話番号 (必須)
メールアドレス (必須) (※半角数字でご記入ください)
ご質問・ご要望等

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。

 

 

2019年11月11日 投稿|     

無料の経営相談
無料の経営相談
お電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。
WEBサイトからのご予約・お問い合わせもできます。
電話でのご相談は
受付時間:平日9:00~18:00
(土日祝日、年末年始除く)
WEBからの
お問い合わせは