注文住宅会社が持っておきたい「小区画分譲戦略」

投稿日:2015年12月18日

小区画分譲戦略

 

100棟ビルダーへの成長戦略 および 100棟ビルダーの保持戦略として最近断然お勧めしているのが、「5~7区画の分譲戦略」です。

 

5区画程度でその土地を生かして、街並みがきれいなエリアをつくる。

これにより、その会社のブランドイメージを強める。ということがすごく有効です。

 

注文住宅会社が、5区画程度の分譲戦略を年に1~4件程度行うと、

①経営的な安定

②街並みブランディング(建物+街)

③継続的な土地情報の取得(毎年の小区画分譲戦略)

を狙うことができます。

 

注文住宅会社だからこそ、分譲会社にはできない分譲戦略を打つことができます。

5区画分譲で街をデザインする。

 

100棟ビルダーを目指すために、エリアシェアを拡大するために。

注文住宅会社に小区画分譲戦略、かなり有効な手段だと思います。都心部を除いた話ですが、全国的にはそこそこ良い土地で小区画分譲+通年の注文住宅による売り上げアップは、かなり勝率の高い戦略ですので、使える機会には挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

2015年12月18日 投稿|     

無料の経営相談
無料の経営相談
お電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。
WEBサイトからのご予約・お問い合わせもできます。
電話でのご相談は
受付時間:平日9:00~18:00
(土日祝日、年末年始除く)
WEBからの
お問い合わせは