悪評バスター(口コミ対策)コンサルティングリリース

投稿日:2014年06月18日

弊社イノマルケティノでは、北は札幌から南は鹿児島まで年間300名以上の住宅業界経営者(新築、リフォーム、不動産等)にお会いさせていただく中で、口コミ対策に対するご相談を受けることが増えてきました。

 

これまでは、東京都渋谷区にあるIT企業様をご紹介させていただくことが多かったのですが、その料金(高い)と成果(逆SEO対策による成果)、及びサービスレベル(短期的サービス)に疑問を感じ、自社で何社かテストさせていただき成功したものだけを抽出した悪評対策「悪評バスター」をリリース致しました。

 

ネット風評被害は大きな損失

 

①利益損失 利益4,500万円の損失

 

住宅は生涯で最も高い買い物の1つです。この会社で買うかどうか悩んだすえ、口コミの影響を受けて離脱するお客様が年間2組いるとするとその被害は、売上にして6,000万円、利益にして1,500万円(利益率25%換算)の損失になります。

※年間30棟の会社は、悪評の影響を約10%前後受けると言われています

 

また口コミの影響は単年度ではなく、継続効果を及ぼすため、仮に3年間で計算したとしても売上にして18,000万円、利益にして4,500万円の損失となります。

 

②採用損失

求職者、内定者の多くも会社の口コミを閲覧します。せっかくの採用活動が口コミにより悪影響を受けてしまう。これにより採用失敗に至る優秀な人材の損失は算出できませんが、小さなものではありません。

 

ネット風評被害は、一過性ではなく継続的で累積するため、貴社のビジネスに大きな損失を与えかねません。早めの対策が得策です。

 

 

 

住宅業界に特化したイノマルの悪評バスター 3つの特徴

 

①業界・職種専門コンサルタント

住宅業界に従事する業界専門ITコンサルタントがgoogle、yahooの検索エンジン対策を実施します。yahoo対策で2週間、google対策で1ヶ月ほどで成果を上げます。

 

②SNS、口コミサイト対策

自社での口コミサイトへの対策は炎上を起こすだけです。専門家、及び対策ノウハウを持つ弊社の専門コンサルタントが対応致します。

 

③本質対策

逆SEOで見せたくないサイトの順位を下げるのは本質的ではありません。上記2つの対策は致しますが、短期的な順位は下がっても口コミサイトは長期的にはその順位を上げてきます。そこで、弊社では住宅会社様のコンサルティングノウハウで培ったOB様にご協力いただき、OB様ブログコンテンツで「会社名+評判」での検索結果に上位に建てた本物の声を掲載します。

 

 

まずは、メールにて「口コミ対策について」とお問い合わせ下さい。

info@inomarketino.com  担当:加藤

 

 

 

2014年6月18日 投稿|     

無料の経営相談
無料の経営相談
お電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。
WEBサイトからのご予約・お問い合わせもできます。
電話でのご相談は
受付時間:平日9:00~18:00
(土日祝日、年末年始除く)
WEBからの
お問い合わせは