即戦力化研修のススメ

投稿日:2016年04月29日
強い組織を作るには、3つのポイントがある。
 

 

 
①エントリーマネジメント(採用 優秀な人材を採用する)
②トレーニングマネジメント (育成 より早くより高く成長する)
③エグジットマネジメント(優秀な人材は定着し、価値観の合わない人材は離職する循環)

 

優秀な人材を採用し、 その人材が成長活躍し、価値観の合わない人材は自然と循環していく。そして常に人数が増えても純度の高い組織を作り続けることが経営者の仕事である。

 

弊社のクライアント企業様でも新卒採用、中途採用をご支援させていただき、人材を採用するという機会が大きく増えてきた。とすると、以下に即戦力化するか?いかに成長する仕組みを作るかが重要である。これからは研修も強化していく必要があるが、まずは自社での実験である。

 

今年、弊社では入社研修をリニューアルした。

より早く、より高く、成長するための研修は常にブラッシュアップが必要である。

 

【経営コンサルタント即戦力研修】
 

 

1.Case Study 30%
 SHAKE SHACK日本進出の戦略、No1ポジションからの新戦略、
テナントオーナーの改善提案など、16のフレームワークをインストール。
 

 

2.Team projects 20%
   チームで1つのプロジェクトに参加し、成果をあげる
 

 

3.Lecture 30%
   コンサル事例や自社の経営戦略など、経営戦略の基礎講習
 

 

4.Experiential learning 20%
   実際のコンサルプロジェクトにアサインしての体験型学習

 

 

トレーニングメニューは以下の2つより開発しております。
 

 

1.起業から5年で培った地肉の経営戦略ノウハウとコンサルティングノウハウ

 

2.グローバルスタンダードMBA教材から開発した独自の経営コンサルタント養成プログラム

 

の2つから成り立つプログラム。

 

 

 
 
 
ビジネスマナー研修や、業界の基礎研修はどこでもやれるし、社内でもできる。
問題はより早く成長するビジネスマンとしての基礎研修。ロジカルシンキングなどの基礎能力はどんな仕事であれ必要不可欠である。自社の実験からうまくいったものを抜粋し、クライアント企業様の新卒研修や、中途初期研修などにも利用していただければと思う次第です。会社を成長させるために、人材をより早くより高く成長させていく研修制度は社内にありますでしょうか?育成にお悩みの経営者の方は、お気軽にご相談下さい。
 

 

 
一方、経営コンサル未経験者の方を積極的に採用し、入社一年以内にガンガン成長する20代の社内スタッフが増えています。未経験でも経営コンサルをやりたい、ちかい将来起業したい。そういう方は即戦力化できる自信がありますので、是非、応募していただければと思います。
 
 
2016年4月29日 投稿|     

無料の経営相談
無料の経営相談
お電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。
WEBサイトからのご予約・お問い合わせもできます。
電話でのご相談は
受付時間:平日9:00~18:00
(土日祝日、年末年始除く)
WEBからの
お問い合わせは