fbpx

ゼネコン サブコン企業のブランド戦略

投稿日:2020年03月04日

 

弊社では、注文住宅事業の成長( 100棟ビルダーの作り方)を最も得意領域としておりますが、ここ半年間で「ゼネコン企業・サブコン企業」様の経営支援のご相談・ご支援が急増しております。ここ数年、公共工事が好調で収益は出ているが、「若い優秀な人材が集まらない」、「組織が硬直化・高齢化し始めている」、「若手の定着率が低い」といった課題もあり、採用活動の強化が必須命題となっているのが、背景にあります。

 

 

【住宅業界に特化した総合コンサル会社】

================================

現在の弊社のクライアント分類
2020年1月現在

住宅会社 61%
不動産会社 14%
リフォーム会社 11%
ゼネコン企業 7%
商社 4%
その他 3%
================================

 

2020年には、ゼネコン企業様の比率が10%を超えるものになるかと思います。その理由は、本質的な採用力強化には、「企業ブランド」の強化が必須となっており、住宅事業、特にデザイン住宅、注文住宅事業を企業ブランドのコアに据えて、採用力強化につながる「見え方」=「付加価値」=「企業ブランド」を強化する必要性に迫られているからです。

 

弊社では、全国の売上規模20~150億円程度のゼネコン企業様を経営支援させていただいております。特に注文住宅事業を強化することで、以下の2つに成功しており、数多くの事例を抱えております。

 

①公共に依存しない売上成長戦略
 注文住宅を軸に、不動産、リフォーム、リノベーションによる売上20億円〜の確保

 

②企業ブランドイメージによる採用力強化
 デザイン力強化により、20代の営業、設計、現場監督の採用

 

特に、地域密着のゼネコン サブコン企業様の2代目、3代目、4代目といった35~45歳の継承された経営者の方からのご相談が増えております。住宅事業への参入は、どの経営者様も検討、あるいはすでに実施済みではあるものの、住宅商品加盟では、その目的を果たすことはできません。他の住宅会社よりも強い住宅事業の展開には、勝つべくして勝つ注文住宅戦略が必要不可欠です。

 

ゼネコン サブコンの経営者の方で、

 

「若い優秀な人材を集めていきたい」
「新卒採用の成功、育成・評価の設計をしたい」
「注文住宅・リノベーションを立ち上げていきたい」
「会社のブランドイメージ、デザインイメージをあげていきたい」

 

という方は、まずはお気軽にご相談ください。全国の事例を交えて、貴社独自の成長戦略をご提案させていただきます。

 

無料の経営相談はこちら

2020年3月4日 投稿|     

無料の経営相談
無料の経営相談
お電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。
WEBサイトからのご予約・お問い合わせもできます。
電話でのご相談は
受付時間:平日9:00~18:00
(土日祝日、年末年始除く)
WEBからの
お問い合わせは