「優秀な人材」と「優良な顧客」を集める経営

投稿日:2016年03月14日

2016年になり、昨年までの成長スピードをさらに上回るスピードで良い経営をできているという手応えを感じています。その理由は、「優秀な人材」と「優良なお客様」が集まっているということに尽きると思います。

 

ブランディングでも、マーケティングでも、経営者として重要視したいことは、何よりも「優秀な人材」を集め、「優良なお客様」に集まってもらうこと。この2つは経営における重要なKPIだと思っています。

 

特に、最近、お仕事の依頼が多いのが、「ウェブサイト」の案件です。

 

経営コンサルサービスをする中で、きちんと会社の売り上げを伸ばす「ウェブサイト」や「広告」を作れる会社がないので、2013年頃から自社で企画制作をしていますが、やはり、考え込まれたウェブサイトや広告が企業を成長させます。紹介や口コミ、あるいは実績からお問い合わせが増え、2016年には、デザイン戦略の会社を設立する予定です。

 

で、考えてみました。なぜ、これだけ選んでもらえるのか?

 

いろいろなウェブ会社の特徴をみてみると、

デザインが優れている、自社で更新できる、安い、業界の実績が多い、などなど色々なキャッチコピー(=ポジション)があると思うのですが、発注する側の経営者の気持ちになった時に、本当にその理由で選ぶかな〜と。私たちも経営戦略から作ることで、単価の上がる、契約率の上がるサイトが作れるという自負がありますが、それって伝わるかな。と、改めて思う訳です。

 

もちろん、デザインが優れている。マーケティング導線が優れていることは、何より大事です。

で、結局、我々はウェブサイトを作って何をしたいのか?大事にしていることは、これです。

 

優秀な人材を集め、優良な顧客を集める

そんなウェブサイトを作る会社です

 

そう、

優秀な人材を集める戦略、デザイン、導線。

優良な顧客を集める戦略、デザイン、導線。 これがあるので、企業が成長するウェブサイトになっている。

 

自社の商品、ウェブサイト、広告、組織は、「優秀な人材」と「優良なお客様」を集めていますでしょうか?その競争優位性を作ることが経営者の仕事である。と心から思います。

 

2016年3月14日 投稿|     

無料の経営相談
無料の経営相談
お電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。
WEBサイトからのご予約・お問い合わせもできます。
電話でのご相談は
受付時間:平日9:00~18:00
(土日祝日、年末年始除く)
WEBからの
お問い合わせは