ご契約までの流れ

クライアント企業は、共に成長するパートナー

ご契約までの流れ

経営コンサルティングってわかりにくいことが多いですよね。
私たちは、年間150社以上の全国ビルダークライアント様に経営コンサルティングサービスを提供しております。クライアント企業は、共に成長するパートナーと考えており、良質なサービスを提供していくために弊社からのプッシュ営業は一切しておりません。
ご興味をお持ちの経営者の方は、無料の経営カウンセリング、あるいは毎月開催している弊社の経営セミナーにご参加下さい。経営支援サービスのご契約までの流れと、ご契約後の流れについてご説明させていただきます。

1無料の経営相談

まずは、無料相談で「貴社の経営状況」をお教え下さい。
目指すビジョン、現状の強み弱み、商品サービス、組織状況、競合情報など大まかに取材させていただきます。それに基づき、他エリアでの事例や弊社の蓄積する情報からその場で、貴社に見合う事例や、成長戦略をお話させていただきます。

2企画立案

ヒアリングに基づき、1社1社オリジナルの経営コンサルティングサービスを企画させていただきます。経営陣を含む3名以上の経営コンサルタントの議論により戦略立案を行います。これまでの支援内容、および全国ビルダーの情報を集めた弊社独自の「ナレッジシステム」から分析を行い、各社の①目指す所(ビジョン)、②企業状況(商品・組織・経営資源)、③エリア市場環境に最適な戦略立案を行います。

3企画のご提案

企画立案した経営戦略およびコンサルティングプロジェクトをご提案させていただきます。プロジェクトの目的、目指すビジョン、現状課題から具体的なプロジェクトをお伝え致します。また企画提案と同時に、スケジュール、ご予算をご提案させていただきますので、ご確認下さい。

4ご契約

プロジェクト内容、スケジュー.ル、お見積りに合意いただいた時点でご契約させていただきます。 ご契約後、次回プロジェクトキックオフの日程を確定し、コンサルティングをスタートさせていただきます。

※ここから有料

5プロジェクトキックオフ

1年間のプロジェクトに向けてキックオフからはじめて行きます。経営者の強い意志無くして企業変革、企業成長はありません。しかし、プロジェクトに関わる経営幹部及びスタッフの方の協力も必要不可欠です。まずは、プロジェクトメンバーでゴール設定を行い、プロジェクトに取り組みます。

6プロジェクト進行

年間スケジュールと進捗状況をマネジメントしながら、プロジェクトを進行します。経営計画、ポジショニング、商品サービス、広告、ウェブサイト、スタジオ、営業、設計デザイン、施工管理、人材採用、育成制度など、企業成長に必要な経営施策を打ち、強い企業作りを推し進めます。

7年間振り返りと今後のご提案

1年間のプロジェクト総括を行います。年間を通じて行った経営施策と、その効果を分析し、今後3カ年の成長戦略を再立案致します。これにより、常にPDCAサイクルを回し、競争優位性の高い経営戦略を実施します。意図的にブランドをつくる広告、ビジョンを実現する採用育成、優位性の高い商品サービスを作り、中長期的に成長するNo1企業を目指します。

contact

お問い合わせ

企業には、正しい順序があります。
地域No1ビルダー、100棟ビルダーを戦略的に
創出していくノウハウがあります。
商品サービスの導入は、以下よりお問い合わせ下さい。